単声書簡

個人という灯台から

象と横浜フランス月間

 

f:id:EnakCarsage:20170616173718j:plain

横浜は、出張で度々訪れる。
昨日は関内方面へ出張→今日午前休だったので、そのまま宿泊、昼頃まで近辺を散策することに。




www.zounohana.com

今日は象の鼻テラスへ。
象の鼻、すなわち大さん橋付近に位置する。さしずめ象のハナクソ小鼻的位置か。赤レンガ倉庫も近い。

f:id:EnakCarsage:20170616173806j:plain

飲食物をオーダーしなくても座席を利用することができるが、せっかくなので、おそらく名物なのであろうゾウノハナソフトクリーム(¥400)を注文。



店員「左にずれて象さんの前でお待ちください」



ファッ!?



f:id:EnakCarsage:20170616173843j:plain



どうやらこの象のことらしい。

こいつス○ーコインズで見たぞ。

 

そしてほどなくして、ソフトクリームの象とご対面。

f:id:EnakCarsage:20170616173915j:plain

 

この猛暑で鼻先が溶ける。

撮影はスピード勝負。

 

f:id:EnakCarsage:20170616173937j:plain

 

昨日から「横浜フランス月間2017」が開幕したそうで、象の鼻テラスでも展示がある。
題して「サラヴァレーベルの50年」。


レトロなフランス映画の音楽がゆったりと流れ、海辺を臨むテラスの雰囲気に不思議となじむ。

f:id:EnakCarsage:20170616174024j:plain

サラヴァの設立者ピエール・バルーといえば、昨年の暮れに亡くなったばかり。
今も根強いファンがいるようで、熱心に展示された写真を眺めている方もいた。

 

 

場所柄、土日は混むかも。
調べてみると、横浜フランス月間として7月の中頃まで、同市内各地でフランスにまつわる様々なイベントがあるのだとか。横浜、近いうちに再訪できることを願いつつ。

www.institutfrancais.jp